陳奕志 福壽雙全

型番 TP-2861
販売価格 21,600円(税込)
購入数

在庫数 1
台湾陶芸家「陳奕志」氏による福壽雙全茶壺



陳奕志氏が得意とする陰陽彫り模様に、中国古来の「鎏金」という技法で装飾を施した逸品です。

「鎏金」は「鎦金」ともいいます。
水銀に溶かした金を塗布し、乾かしてから加熱により水銀を蒸発させ、金を残らせる装飾技法です。



この茶壺は蝙蝠と桃が彫られていて「福壽雙全」とネーミングされています。

蝙蝠は、『蝠』の発音が『福』と同じことから、幸福の象徴とされています。
そして、桃は不老長寿をもたらすと昔から考えられていて、長寿の象徴とさています。
幸福と長寿が、両方とも完全にそろっているという意味合いで、
とても縁起のいい茶壺となっています。

思わず引き込まれてしまいそうな手彫りの独特の世界観を楽しみながら、
お茶を淹れてください。











※辛卯年(2011年)の作品です。




※茶壺の証明書付きです。


全長:約118mm
高さ:約82mm
蓋:約φ48mm
口径:約φ42mm
胴体最大:約φ75mm
容量:約120ml
重さ:122g
made in Taiwan

ご注意:下記の点をご確認の上ご注文ください
鎏金の施された部分に、ピンホールが出来ているところがあります。
また、多少ムラのように見られる部分もございます。画像をご確認ください。
いずれも良品扱いとなります。予めご了承ください。





光の加減で画像の色合いと実際の色合いのイメージが異なることがあります。
予めご了承下さい。



Top