許徳家 青釉蓋碗(105)

CG-0105

8,800円(税込)

在庫数 1

台湾の陶芸家『許徳家』先生の手仕事による蓋碗



淡い青釉がとても美しく、シンプルながら上品でとても趣のある蓋碗に仕上がっています。
表面にはうっすらと貫入があるので、長年使用することにより茶渋がしみこみ趣のある蓋碗に育ちます。

許徳家先生の器は、多くの台湾陶芸家の中でも、一目見ただけでハッキリと感じとれる、温かみのある質感と、個性のある玉(翡翠)のような美しい輝きを持っています。

許徳家・・・1959年台北生まれ。1997年 許徳家陶藝工作室設立成立

>>>台湾陶芸家 許徳家先生の生活美学への思いとは…


全体高さ約92mm
約φ80mm × H27mm
約φ90mm × H60mm
約φ94mm × H20mm
容量実用約110-120ml(蓋をした時)
重さ蓋+碗=約233g 全体=約319g
生産国made in Taiwan
ご注意※碗に蓋を乗せた時に多少のガタツキやスキマがあります。
※多少の歪みがみられます。
※表面に釉薬ムラ、クボミ、黒点などが見られます。
※釉薬の特性上貫入が見られ、茶渋等がしみこむと貫入が目立つようになります。
※光の加減で画像の色合いと実際の色合いのイメージが異なることがあります。
予めご了承下さい。


ご注意:下記の点をご確認の上ご注文ください
※表面に釉薬ムラ、クボミ、黒点などが見られます。
Top